ホーム > 製品のご案内 > クールラムコ

クールラムコ

特許技術が可能にした最新の高反射・遮熱防水シート

クールラムコは強靭な防水性能に加え、新開発の高反射塩ビ合成フィルムを表層にラミネート加工することにより、優れた遮熱性能を兼ね備えた改質アスファルトルーフィング材(トーチ工法)です。

クールラムコ説明図

クールラムコの特徴

■遮熱性能

  • ・高い反射・放射率
  • ・表層がラミネートなので色あせせず、汚れにくい
  • ・遮熱性能の長期維持力
  • ・紫外線を反射するため防水材の耐久性も向上

■防水性能

  • ・柔軟性、伸縮性に優れている
  • ・トーチ工法による優れた水密性
  • ・成型シートによる安定した品質と防水性
  • ・メンテナンスが簡単

業界トップの反射力、そして長期間の維持力を実現!

米国環境局実施のエネルギー・スター試験において遮熱性防水シートメーカー大手 6 社の中で最高の結果を得ました。 (施工3年後の日射反射率のカテゴリー)
また、世界的に権威あるCool Roof Rating Council (CRRC)でも非常に高い評価を得ました。

エネルギー・スター基準との比較
エネルギー・スター計画はアメリカ環境保護庁に よる省エネルギー製品の政府認定プログラムです。

温度低下効果

クールラムコの温度低下効果

クールラムコ施工後に表面温度が約32℃低下しました。

確かな防水性と品質

強度、安定性、柔軟性に優れたクールラムコは確かな防水性を提供します。
また、クールラムコは防火試験(UL認定及びASTM E-108)において最高クラスであるClass Aに合格しています。

クールラムコの物性 ASTMD6164,TypeII,グレードS&ASTMD6162,TypeI,グレードS,ASTMD5147に準じた試験結果

当社の施工技術をフルに生かせる責任施工

「ラムコシート DuO」(トーチ工法) で培った施工技術を生かし、経験豊富な熟練の作業員が確かな防水施工を行います。

平面施工(脱気工法)

平面施工(脱気工法)

立ち上がり部施工

立ち上がり部施工

コニカミノルタ(株)瑞穂サイト 2009年12月施工 3500㎡

コニカミノルタ(株)瑞穂サイト
2009年12月施工 3500㎡